私が投資で失敗した【失敗・散財した時の精神論・思う事・大事な事】

投資

投資で失敗・散財した時の精神論・思う事

みなさん投資で失敗したことはありますか?

私は何回も証拠金をすべて溶かしたことがあります。多分5回ぐらい。
そんな5回もやり直せたことがいまでは良い精神を保てています。

基本的に、投資をスタートする時みなさんはなにを思っていますか?
「生活の足しになれば良い」
「副収入が欲しい」
「将来の事を考えていま投資をするべきだと思う」
「投資が流行っているので、自分もやってみた」
「投資をすることで、他の人と違う事をやっている」
「貯金するぐらいなら投資した方が良い」

と自分も今も思っていますし、最初はお金が欲しいと思って始めました。

しかし、その意思だけでは失敗した時に、「お金が増えないならやめよう」や
「損をするぐらいなら貯金してたほうが良い」という感情になると思います。

投資をする上で何が大切か

何が大切かというと私は、投資をする上で目標金額や、別に減ってもいいやと思える
事が大事だと思います。

私なりの目標

私は、目標金額を最初1000万円にしていました。
1000万を投資で稼ぐためには、ハイリターンハイリスクでやるしかないと考え
やり始めたのは、日経225先物取引でした。

1000万になったら株・ファンドなどに投資し、ローリスク・ローリターンでやろうと考えました。

最初からそう決めて投資を始めたので、自分で洗脳したという感じです。
100万まで増えてそれが0になっても、また貯めて投資をはじめという事をずっとやっていました。

最初から最後まで上手くいく人なんて居ない

投資のセンスが最初からすごい人などいないと思っています。
最初から成功し、投資をすればお金が増えるという人もいると思いますが、
そんな人もプロも機械も絶対負けます。
必ず損をする人はいます。
一度も損をしない人なんていないと思います。

マナブさんの投資の始め方
https://manablog.org/start-investing-college-student/

これは先物やFXの話ですが、それでもやはり、気持ちの持ちようが大事になってきます。

なので、損をした時や、散財してしまった時の「それほど落ち込まない」事が大事になってきます。
自分が何のために投資を行っているのか、それを損をした時ほどじっくり考えるのが良いのかな
と思っております。
今でもそう考えるようにしております。

投資は継続することが大事といわれていますが、どーしても損をして継続することが出来ない事があると思います。
他の事を継続するのとお金を掛ける事を継続することはやはり、全く別の事だと思いますので、
なによりも何故投資をしているのかという事をしっかりと考える事が大事になってくるといまでも私はそう思い投資を行っております。

とにかく考える

みなさんもそれぞれ何故お金を掛けるか、なぜ投資するのかという部分があると思いますので、まずそれを
深堀して言う事が必要ではないのかなと思います。

そして行動

考えても考えても続けたり、投資をする理由が見つけられず、できない人はまず、やってみる事も大事だと思います。
行動をしないと、答えがでない、考えても、考えても行動が伴わないと絶対に限界がありますので、とりあえずやってみよう
精神は結構大事ではないかなと思います。

【どうすれば?】ウーバーイーツで配達員が動かない時の対処法
【対処法】ウーバーイーツ 配達完了したのに商品が届いてない。【なにすれば?】
【いろはに千鳥】まだ予約の取れるレストランリサーチ/笹塚・恵比寿・長崎銀座
【netflix】お客様のアカウントを共有してるユーザーが多すぎます。の解決策【不正利用】
【いろはに千鳥】まだギリ予約の取れるレストラン「江古田ホルモン」江古田

コメント

タイトルとURLをコピーしました